無職の俺でも借りられる、審査激甘の消費者金融はどこだ!?

無職の26歳の俺、サトシです。親の脛をかじりまくってます。自分で言うのもなんですが、ダメ人間です。 小遣いは欲しいですが、流石にこの年では親からは貰えません。一応、ちょっとだけバイトをしています。

週1で、倉庫の荷物の整理みたいな仕事をするだけでも、正直苦痛です。でも、お金は欲しいんです。 バイトだけだとなかなかお金も貯まりません。ってか、もうちょっと割の良いバイトをしたいんですが、なかなか見つかりません。

そんな俺ですが、ちょっと原付でも買って、行動範囲を広げたいな、とか思う様になりました。 そうすれば、もしかしたら、今のダメ人間度が少しはマシになるかもしれないし。

そこで、お金をどっかから借りようと思ってます。具体的には、消費者金融に。 しかし、こんな俺でもお金って借りられるんですかね?審査ってのがあるんですよね、消費者金融って。 俺でも通る審査の甘いところを教えてください!

完全な無職では、審査は通りません

サトシさん、ご質問ありがとうございます。サトシさん、無職とご自分の事を言ってますが、あなたの場合は、一応バイトとは言え、一定の収入があるので、フリーターで良いと思いますよ。

大手の消費者金融では、パートやアルバイトの方向けの商品もありますので、そういうところでしたら、サトシさんでも審査に通るところはいくらでもあると思います。

一度、大手の消費者金融に申込みをしてみてください。

それと、出来れば「無職でもOK!」や「無収入でもOK!」などと謳っている消費者金融の利用はお勧め出来ません。

そういうところは、大抵の場合、あまりまともとは言えない、所謂「闇金」と呼ばれるところの可能性が高いからです。

審査の話が出たので、ちょっとだけ説明すると、お金を借りすぎたり、その返済が遅れたりすると、「事故物件」、所謂「ブラックリストに載る」と言う状態になります。

この情報は、とある機関が管理していて、同じ情報を共有している消費者金融同士の場合は、お金を借りる事が出来なくなりますが、一部の消費者金融は、この情報を基にしていない場合があり、そういう会社を「審査が甘い」と呼んでいる場合があります。

そういう「審査が甘い」会社はお金を借りても問題ありませんが、上であげた「無職でもOK!」と謳っているところには、注意が必要、と言う訳です。

原付が買えて、今の状況が打破出来る事を、私も祈ります。

大丈夫?消費者金融に無職で申し込めてしかも審査激甘だ!

インターネットは情報の氾濫している巨大掲示板ともいえます。カードローン会社のホームページや、口コミ情報も沢山あります。しかも個人の情報サイトやブログなども含めると、ものすごい数のカードローン情報が氾濫しています。そんなカードローンのキャッチセールスの言葉の中に、無職でも利用可能、ブラックでも借りる事が出来る。そう言う記事も良く見かけます。でも、そういう会社って安心して利用して大丈夫なのでしょうか?

消費者金融会社の照会の記事で、無職で申し込めて、しかも審査激甘だという情報があったとします。お金は借り人はそう言う情報に引き寄せられますが、もし闇金などの違法業者だったら大変です。そこで危険な闇金とは何か、まず何か知っておきましょう。闇金の定義は簡単です。

賃貸し業者として登録しないで違法に営業している業者です。業者という用語の適用も間違いかも知れません。なぜなら正規の業者ではないからです。では登録している業者は大丈夫かというと、そうとも言えません。賃貸し業者として登録している業者は、事業認可された番号を持っています。たとえば関東(5)第○○○○○○○という登録番号です。

こういう番号のある業者だから、大丈夫なのかというと、話はそう単純ではありません。こういう番号を詐称している場合があります。つまり認可されていないのに、認可されているふりをして、インターネットのサイトで勧誘しているサイトもあります。もちろん違法営業です。そう言う違法サイトに、出来るだけ引っかからない様にするための誰にでも出来る簡単な方法を一つ紹介しましょう。

それは、出来るだけ明るい場所、大勢の人がいる場所で情報を得るという事が大切です。インターネットは個人で見る事が多いのです。それなのに明るい所、大勢の人とはどういう意味でしょう。それは、インターネットのサイトで多くのユーザーが訪問しているサイトを利用するように心がける事です。

例えば提携金融機関の情報の多いサイト、ユーザーの声などが多く掲載視されているボータルサイトを利用するようにしましょう。ネット上で大勢の人が集まって、にぎやかな痕跡のあるサイトの方が安全なサイトである可能性が高いです。違法営業は、目立たない様にやるのが普通だからです。

もっと率直に言えば、作りのしょぼいサイトは要注意です。大手消費者金融会社の資本金、利用客を考えると、公式のホームページなら相当大きいボータルサイトのはずです。個人用ホームページのような小さな、サイトであるわけがありません。

ですから、極端に情報量の少ないサイトは気をつけましょう。会社を探す時には、出来るだけランキング表示をして複数の会社を比較するような選び方がベストです。一つの会社だけに固執せずに、沢山の会社を比較しましょう。ネット上で大勢の人がアクセスしているにぎやかなサイトを務めて利用するようにしましょう。

初めて消費者金融を使いました

自分は少し変な人なので、漠然とした理由で消費者金融を使いました。使ったといってもネットキャッシングで利用しているだけですが・・・。

しかし、そのような漠然とした理由であってもネットキャッシングは利用できるようになっています。

そもそも、消費者金融でもお使いみちが自由となっているフリーローンを取り扱っているので、自分のような使ってみたいという気持ちについても目的として扱ってもらえるのです。これもあるので、早い段階で利用を決意したのは正解でした。

習い事費用を融資で補填できました

二人の子持ちですが、子ども二人とも習い事をしています。私のうっかりが原因ですが、習い事費用を支払う日にちょうどお金を持ち合わせておらず、どうしたら良いか混乱してしまいました。

いつもだったら夫の給料を受取ったら、習い事費用を取り分けておくのですが、今回はうっかり忘れてしまったので、支払いができない状況だったんです。

そこで私はキャッシングを利用して、子どもの習い事費用を支払うことにしました。午前中にキャッシング申込をして、午後の早い時間に現金を受取ることができたので、費用支払いに余裕で間に合いました。今回はキャッシングに助けられました!

借入で念願の海外旅行が出来ました

一度は行ってみたいと思っていたフランス。格安で得なツアーを見つけて年次休暇も申請し、後は申込みすれば良いだけだったのです。ところが、用意していた費用を別の事に使わなくてはいけなくなり、このツアーはあきらめる事になってしまいました。

一旦夢が叶いそうになった分、どうしてもあきらめきれないでいました。そこで金融業者から借入する事を決めたのです。

カードローンのネット申込みが一番簡単で早く融資して貰える為、ネット申込みで即日融資を希望しました本当にその日の内に指定の口座へ入金されており驚きました。こんなに簡単だと思っていなかったからです。おかげで保留にしていたツアーに無事申し込めました。